工場で一生働ける?

工場で一生働ける?

工場で一生働ける?

モノづくりに興味がある人にとって、工場はとても魅力的な存在に映ります。
自分の作ったモノが多くの人たちから利用されると、喜びもひとしおではないでしょうか。
工場にはそのような魅力があります。
最高のモノを作るため、工場勤務を目指している人も少なくないようです。

 

■工場勤務で一生仕事をするには

 

転就職活動で工場勤務を目指す人も多いのですが、その後の進路は様々です。
そのままずっと工場勤務を続ける人もいれば、途中で他業界に転職する人もいます。
それぞれの価値観の問題もありますが、できれば退職まで工場勤務を続けたいと言う人も少なくないと思います。
しかし工場勤務をする場合、工場で一生働けるのか疑問に感じる人もいるでしょう。
実際のところはどうなのでしょうか?

 

工場でも会社と同様、昇進、昇給がありますので、定年まで仕事を行うことも可能です。
しかし定年まで仕事をする場合、まず正社員になる必要があります。
最近の工場は契約社員、派遣社員などの募集も多いのですが、どこかのタイミングで正社員に昇格することが大きな条件と言えます。
契約社員や派遣社員などでも仕事はできますが、いつ契約を解除されるか分かりません。
契約解除されると、また新しい求人を見つける必要が出てきます。
そのため、正社員ではない状況で、工場で一生働ける可能性は低いと言えます。正社員になれば昇給、昇格もありますので生活も安定します。
契約社員から正社員に昇格できる場合もありますが、昇格できるかはわかりません。
それゆえ工場の求人を見つける時は、正社員募集の求人に応募してみるのも一つの方法です。
工場で一生仕事をしたいのであれば、求人情報にも注意しておいてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ
"