女性が行ってみたい工場:山崎パン

女性が行ってみたい工場:山崎パン

山崎パン

山崎パンの工場の見学は見どころが多いです。おいしいパンを試食できるのはもちろんですが、希望すれば、職員の方から詳しい話も聞く会を設けてもらうこともできます。
山崎パンがどのようにして発展してきたのか、歴史的な沿革を知ることもできるので、食品の歴史を学びたいと思っている人にはうってつけの見学といえるでしょう。
工場内の見学では、他の工場と少しちがって、職員の職人的技量を見る機会があります。製品の運び出しを絶妙なタイミングで行う工場の人の技に感心することができるでしょう。
ただの社会見学といった雰囲気だけでなく、アカデミックな欲求を満たすことのできる山崎パンの工場見学は、とても有意義な時間を体験させてくれます。

 

■工場の方のレクチャーが楽しい。山崎パンの歴史にふれられる一瞬。
通常の工場見学では、ただ工場の中を見て回り、試食や試飲をして、「ああ楽しかった」として終わることが多いです。しかし、山崎パンは、他の食品メーカーとはちがい、さらなる発展と知識の普及を目的として、勉強会を開いてくれることがあります。
希望すれば、広報担当者・職員から、山崎パンの歴史的沿革、どのようにして商品が開発されてきたかなどの知識を教えてもらえます。これは非常に貴重な体験です。
工場で実際に働いている人から、会社の歴史を教えてもらうことはあまりないでしょう。ちょっとした裏話を聞くことができる場合もあるので、興味のある人は一度たずねてみてください。

 

■働いている人の職人的技量に震える。
工場内に入ると、実際に中でどのような作業をしているのかを見せてもらえます。ここで、どのように山崎パンができていくのかを知ることができます。
パンの製造過程の一部を人間が受けもつ場合があり、職員の精密な技量を生で見ることができます。


ホーム RSS購読 サイトマップ
"