女性が行ってみたい工場:ヤクルト

女性が行ってみたい工場:ヤクルト

ヤクルト

ヤクルト工場は、一日に数回の工場見学タイムが設けられているので、比較的気楽に工場見学ができます。平日はほぼいつでも入場することが可能なので、工場に問い合わせて、可能な日時を確認するといいでしょう。
製造の歴史・工場の内容などを紹介したビデオを見ることができ、実際に工場の中を見学することができます。私たちが日々口にしているヤクルト製品が、どのようにできるのかを見ることができるので、興味のつきない時間を体験することができます。
ヤクルトの試飲もできるので、タダでヤクルトが飲みたい人にはたまらないです。
ヤクルトが好きな人は、一度工場を訪れてみて、どのようにヤクルトが生産されているのか見学してみるといいでしょう。

 

■工場見学者に優しい工場。受け入れ態勢万全なのが嬉しい。
工場の見学をしぶるメーカーもあるのですが、ヤクルトの工場は見学者を受け入れ態勢万全で迎えてくれるので、とても嬉しいです。大手のメーカーはちがうな、と思わされます。
1日に3回から4回、見学時間が設けられているので、希望の時間を申しこむときに伝えておきましょう。人数が多すぎないときは、スムーズに予約することができますが、団体で見学に行くときは、予定の調整が必要になる可能性があります。気をつけましょう。
見学者用の駐車場も広く用意されているので、遠方から訪れる場合でも問題ありません。

 

■ヤクルトの試飲が嬉しい工場見学。
食品関係の工場見学で楽しみなのは、商品の試食・試飲でしょう。ヤクルトの工場見学でも、ヤクルト製品の試飲ができるので、日頃からヤクルトを愛飲している人にはたまらないです。
工場内もしっかりと見学することができるので、どのようにヤクルトができていくのか、よく見ておきましょう。


ホーム RSS購読 サイトマップ
"