女性が行ってみたい工場:シャトレーゼ

女性が行ってみたい工場:シャトレーゼ

シャトレーゼ

全国にある工場見学に訪れる人も多いのではないでしょうか。
旅行会社でもツアーとして、工場見学を企画しているところも少なくありません。
工場は全国にありますが、その中でお勧めなのが「シャトレーゼ」です。
「シャトレーゼ」はお菓子工場と言うことで、女性にも人気があります。

 

■シャトレーゼ白州工場について

 

シャトレーゼ白州工場は、山梨県北杜市白州町に位置しています。
工場へのアクセスは、中央自動車道の小淵沢ICからおよそ15分、また須玉ICからおよそ25分と交通アクセスもよくなっています。
甲府方面から国道20号線を諏訪方面に進むと、森に囲まれた赤い屋根の工場が目に入ってきます。
電車で行く場合はJR小海線小淵沢駅で降車した後、タクシーでおよそ20分程度かかります。
白州町は「名水の里」としてしても知られており、観光スポットとして多くの人が訪れています。
シャトレーゼ白州工場を少し先に行くと「サントリー白州蒸留所」もありますので、時間があれば両方見学することも可能です。

 

シャトレーゼ白州工場の見学するには予約は必須ではありませんが、休日や祝祭日になると見学者も多くなります。
そのため予約がないと断られることもありますので注意してください。
お菓子工場ですので、見学する際は上履きに履き替えて入場することになります。
クロックスタイプの上履きがありますが、「靴下持参」が原則です。
シャトレーゼ白州工場の楽しみは、何と言っても最後のアイスクリーム食べ放題ではないでしょうか。
女性の中には、アイスクリーム目指して訪れる人も少なくありません。
白州名水を使用したアイスや餡子など、様々なお菓子の製造工程を見学できます。
ぜひ一度ご覧になってみてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ
"