女性が行ってみたい工場:白い恋人パーク(北海道)

女性が行ってみたい工場:白い恋人パーク(北海道)

白い恋人パーク(北海道)

白い恋人パークに工場見学に行くと、クッキー作りが体験できる、蓄音器ミュージアムで蓄音器の音色を楽しむことができる、などの特典があります。
通常の工場見学だと、食品ができるまでを楽しむくらいしかないことが多いのですが、白い恋人パークはちがいます。芸術的な香り、創作意欲をかきたてられるような雰囲気を味わえます。
ちょっと何か作ってみたい、芸術家気分を味わいたいという人は、白い恋人パークを訪れてみることをおすすめします。

 

■クッキー作りを楽しめる。作れておいしい、2倍楽しい。
白い恋人パーク内には、お菓子作りを体験できる工房があります。手作りクッキーを、工場の方が丁寧に教えてくれるので、一度遊んでみるといいでしょう。クッキーを作ることで創作家気分が味わえて、おいしいクッキーを食べることもできるので、1度で2倍楽しめます。
体験したい人は、前日までに予約をする必要があるので注意してください。子どもといっしょに楽しむことができますが、必ず大人の同伴が必要です。
作るクッキーは、ハート型の白い恋人です。おなじみの北海道銘菓を、ハート型にして楽しめるという企画です。制作時間は90分ほどなので、ちょっと体験してみるくらいの気楽な気持ちで挑戦することができるでしょう。

 

■蓄音器ミュージアムでゆったりとした時間を過ごそう。
白い恋人パーク内には、蓄音器ミュージアムというスポットがあります。名前のとおり、蓄音器がたくさん展示されていて、音を楽しむことができます。また、どのようにして蓄音器から音が出ているのか、作りを知ることもできるので、知識欲が刺激されることでしょう。
オーディオ文化の発展の歴史も紹介されているので、この機会に、どのように蓄音器が発達してきたのか知るのもいいです。


ホーム RSS購読 サイトマップ
"