初めての工場勤務:体力がないと厳しい?

初めての工場勤務:体力がないと厳しい?

工場は体力勝負ばかりではない!

工場勤務が初めての方は、工場の雰囲気が気になっている人も多いのではないでしょうか?
工場も種類が多いので、仕事が自分に合っているのかどうかよく確かめておく必要があります。
立ち仕事が多い仕事、座ってする仕事、動きの多い仕事など、工場によって内容も変わってきますので注意しておいてください。

 

■体力が必要なところもあります

 

工場勤務が初めての方の中には、体力がないと厳しいのでは?と思っている人も少なくありません。
大きい工場では、確かに体力がないと厳しいイメージもあります。
しかし実際に行う仕事の中には、座ってする仕事もたくさんあります。
座ってする仕事であれば、体力もそんなに必要ありません。
しかし座っている分動きがあまりないので、精神的に疲れることもあります。
また座って行う仕事は単純作業も多いので、性格的に単純作業が苦手な人は注意しておいてください。
また体力のいらない単純作業の場合、動きも多く体力が必要な仕事と比べて給料が安くなることもあります。
その点もよく考慮しておいてください。

 

■自分の目で確認しておいてください

 

工場勤務が初めての方で体力に自信がない方は、採用面接の時にその旨をしっかりと伝えておいてください。
また面接の前に一度、工場を見学してみるのもいいでしょう。
工場で実際にどのようなものを生産しているのか、また体力は必要なのか、自分の目で確かめておくと本採用になった後でも安心できます。
また工場によっては仕事を体験できるところもありますので、そのような制度を活用してみるのもいいのではないでしょうか。
そして実際に仕事をしている先輩などに直接聞いてみる方法もあります。
様々な方法がありますので、自分の目で確認するようにしておいてください。


ホーム RSS購読 サイトマップ
"